広島県広島市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

広島で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月24日 11時25分

引越しの時、引越し会社に任せきって引越しするつもりなら引越し契約の契約書類を十分に読む必要があります。なぜかというと、引越しを行なう業者の人はロボットではないからです。あなたと同じ人間です。ということはミスをすることもありますし、物を落としてしまうこともあります。いかにプロだからといって突然の異変で家電を取り落としてしまうかもしれません。私も一度会社で失敗してしまったのですが、いきなり腹痛が起こり、運んでいるお茶をぶちまけてしまったことがありました。いきなりの腹痛には要注意です。引越し業者さんもそれと変わりません。前触れ無くどこかが痛むかもしれない、急に腰痛に襲われるかもしれないということが本当にあります。その時に、落とした荷物が壊れものだったら、引越し業者はどのような対応をするのでしょうか?前述にあるように契約書の内容をよく読んでおくこと、それは荷物をもし壊された時に何が弁償対象になるのかを理解しておくことが肝心ということです。実際運べないことになっている品物もあるのです。そんな品物については事情を問わず弁償はないのです。契約書類にサインをしている限り、弁償はないのです。とはいえ、それ以外のものなら壊れても弁償があります。3ヶ月のうちに連絡を絶対にしましょう。宛先は会社の窓口でもよいですが、家に直接訪問見積もりに来てもらっていたならその担当者にコンタクトを取るのが一番スムーズだそうです。もらった名刺や契約書などはきちんととっておいてください。